就職支援

一人ひとりが夢を見つけかなえる力を身につけることを全力で応援します。

 あなたの夢は何ですか。一人ひとりが充実した大学生活を送りながら、夢を見つけ、かなえる力を身につけることを全力で応援します。1年次から段階的に必要な知識やスキルを伝授する充実した「キャリア支援プログラム」を用意しています。大学と社会の「架け橋」としてキャリア支援センターは学生一人ひとりに寄り添います。
 キャリア支援センターでは、学生が多様な価値観を知り、学ぶことや働くことの意義を見つめ、将来の生き方を考えて自らの未来を切り開く力を育めるよう支援しています。教員・キャリアアドバイザー・相談員・職員が、開講科目・ガイダンス・個別相談等を通して、学生の将来の自己実現を全力でサポートする体制を整えています。

【キャリア支援センターでできること】
●進路・就職の相談
●求人票の紹介
●ガイダンス・セミナー等の情報提供
●就職に関する書籍・新聞・ビジネス雑誌・会社案内等の閲覧
●PCの利用
就職ガイダンス
就活のいろはを学ぶガイダンスは、就活や社会人になるために必要な情報・知識が盛り込まれています。出席することで、用意周到な準備ができます。

個人面談・就職支援デスク
2年生・3年生の全員に対し、個人面談を行います。就活生に対しては、「履歴書・ESを添削してほしい」「面接のポイントは?」など、進路・就活の相談に丁寧に応じます。不安や悩みの解消は、まずは相談から。

インターンシップ・プログラム
就業体験を通じて、社会の中での仕事・働くことの意義・業界・仕事・職種などを理解します。自らのキャリア形成について考えるきっかけにもなります。

筆記試験対策
就活が本格化する前の時期から、就職試験をクリアするために必要な筆記試験の知識を基礎から学びます。無理なく繰り返し学ぶことで、内定へ近づくことができます。

模擬面接・グループディスカッション講座
就活で避けて通れない面接・グループディスカッションは誰でも緊張するものですが、少し経験するだけで見違えるようになります。本格的な練習とフィードバックが受けられます。

学内企業・業界研究会
100社を超える優良企業が揃い、説明・質疑応答をしてくださいます。低学年から参加でき、社会を知ることができるイベントとして多くの学生が活用しています。


CHECK!
【公務員試験対策支援】
本学では、数的科目や社会科学の筆記試験対策をはじめ、論文・面接試験対策を実施しています。また、県内自治体の担当者を招き、試験概要や求められる人物像などについてお話しいただく説明会や、本学のOGを講師に招き、実際の職場の声を聞くガイダンスなど、公務員に対する理解を深める支援を実施しています。