【デザイン学科・新妻准教授登壇】第5回静岡浅間神社総合研究報告会「古絵図にみるお浅間さんの祭礼と建築空間」


第5回静岡浅間神社総合研究報告会「古絵図にみるお浅間さんの祭礼と建築空間」に、本学デザイン学科の新妻淳子准教授が登壇します。

第5回静岡浅間神社総合研究報告会
「古絵図にみるお浅間さんの祭礼と建築空間」

【日時】
2024年3月2日(土曜日)午後1時から午後4時30分(受付:午後0時30分から)

【会場】
静岡浅間神社 参集殿(静岡市葵区宮ケ崎町102-1)

【参加費】
無料(事前の申込みが必要です)

【定員】
80名(先着順)

【共催】
静岡浅間神社総合研究会、静岡市、静岡市歴史博物館
静岡文化芸術大学 新妻淳子(JSPS科研費(22K04510)研究代表者)

【後援】
オクシズ「漆の里」協議会

【協力】
静岡浅間神社、清水建設

静岡浅間神社

研究発表内容

1.「古絵図と古文書から初未・初申祭を読みとる」 増田亜矢乃(静岡市歴史博物館 学芸員)
2.静岡浅間神社祭礼の背景を探る
「現在の廿日会祭と近世の廿日会祭を比べてみる」 川口円子(静岡産業大学総合研究所 客員研究員)
「本宮の初申祭と新宮の初申祭を比べてみる」 松田香代子(愛知大学 非常勤講師)
3.「古絵図から「二階拝殿」を読み解く」 新妻淳子(静岡文化芸術大学 准教授)
4.総括 中村羊一郎(静岡市歴史博物館館長・静岡浅間神社総合研究会代表)

【同時開催】静岡浅間神社文化財特別公開

(1)現場見学会(神部神社浅間神社拝殿)
【日時】
2024年3月1日(金曜日)
午後1時、午後2時、午後3時、午後4時(計4回、各回40分)

【集合場所】
静岡浅間神社 社務所前

【参加費】
無料(事前の申込みが必要です) 

【定員】
各回20名(先着順、計80名)

(2)現場見学会(神部神社浅間神社拝殿)と古絵図でめぐるお浅間さん
注:21メートルの高所での見学のため、階段の上り下りや高所が苦手な方はご遠慮ください。

A:親子見学会
【日時】
2024年3月2日(土曜日) 午前9時から(80分)

【集合場所】
静岡浅間神社 社務所前

【参加費】
無料(事前の申込みが必要です) 

【定員】
20名(先着順)

【対象】
小学5年生から中学3年生とその保護者

B:見学会・報告会
【日時】
2024年3月2日(土曜日)
見学 午前10時から午前10時30分
休憩 午前11時30分から午後1時
報告会 午後1時から午後4時30分

【集合場所】
静岡浅間神社 社務所前

【参加費】
無料(事前の申込みが必要です) 

【定員】
20名(先着順)

申込み方法

2024年2月9日(金曜日)午前8時より、電話にて受付いたします。
【申込先】静岡市コールセンター Tel. 054-200-4894
(平日:午前8時から午後8時、土日祝日・年末年始:午前8時から午後5時)