U類(融合系)学生(4年)と村松大陸准教授(機械知能システム学専攻)の共著論文がIEEE GCCE 2023 Excellent Paper Awardを受賞

村松大陸研究室の佐々木章乃さん(U類(融合系)計測・制御システムプログラム4年)と村松大陸准教授(機械知能システム学専攻)の共著論文が、2023年10月10(火)〜13日(金)に奈良ロイヤルホテルで開催された2023 IEEE 12th Global Conference on Consumer Electronics(GCCE 2023)において、Excellent Paper Award(Outstanding Prize)に選出され表彰を受けました。

GCCE 2023は、IEEE Consumer Technology Societyが主催する年次国際会議であり、情報家電、オーディオ・ビデオ、車両エレクトロニク、ヘルスケア技術など、消費者技術に関連する様々なトピックを扱っています。
本会議で採択された計439編の論文の中から6編がExcellent Paper Awardとして選ばれ表彰されました。

【受賞者】佐々木 章乃、村松 大陸
【発表題目】21 MHz/2.4 GHz Dual-Use Wearable Antenna for IEEE 802.15.6 Wireless Body Area Network
【論文著者】佐々木 章乃、村松 大陸


受賞の様子



発表の様子


GCCE 2023
村松大陸 研究室