就職情報

大学教育の成果の評価基準のひとつは、卒業生たちの進路状況です。
本学は、1946年創立以来、たくさんの卒業生・修了生を送り出してきました。
彼らは独立した作家・デザイナーとして、教育者として、又、学芸員として国際的なレベルで活躍しています。
また民間企業においても、時代に即応した専門技術をおおいに活かし、社会に貢献しています。
日本のみならず世界各地における本学卒業生への高い評価は、金沢美大の誇りとするものです。下記は、近年の卒業生の主な進路・就職先です。
美術科(日本画、油画、彫刻、芸術学)や工芸科の学生は、約4割の学生が教員免許状を約2割の学生が学芸員資格を取得しています。
また、より高度な制作や研究を目指し約4割が大学院への進学を希望します。

日本画

進路
日本画家(日展・院展・創画会等各公募系列他)、大学教員(京都市立芸術大学、佐賀大学、名古屋芸術大学、東北芸術工科大学、京都精華大学、宝塚大学、大阪成蹊大学、崇城大学、金沢学院大学、金城大学短期大学部他)全国小中高教員学芸員(石川県立美術館、福井県立美術館、名古屋市美術館、MOA美術館、石川県立歴史博物館)文化財保護修復関係機関各種公立工芸研究機関(九谷焼技術、輪島漆芸他)造形作家工芸作家(陶芸、染色、漆芸)、漫画家、イラストレーター、各種デザイナー、映像関係、繊維関係、印刷関係、報道関係、会社経営、流通、販売系

受賞・発表
日展(会員賞、特選)、日春展(日春賞、奨励賞)、全関西美術展(全関展賞他)、臥龍桜日本画大賞展(大賞他)、青垣日本画大賞展(大賞他)、現代美術展(美術文化大賞他)、文化庁在外派遣研修員、新風舎えほんコンテスト(優秀賞)、アフタヌーン四季賞(漫画)、院展(奨励賞)、春の院展(奨励賞)、東山魁夷記念日本画大賞展(大賞他)、上野の森美術館大賞展(特別優秀賞)、三溪展(優秀賞)、京展(京都市長賞他)、菅盾彦大賞展(大賞、準大賞)、碧い石見の芸術祭全国美術大学奨学日本画展(準大賞)

油画

進路
画家、版画家、美術作家、絵本作家、漫画家、美術予備校講師、中学・高校教員、大学教員(茨城大学、群馬大学、福井大学、宮崎大学、広島市立大学、日本大学芸術学部、金沢学院大学、金城大学短期大学)、(株)アサヒサイクル、(株)イマジカデジタルスケープ、(株)エポック、(株)ケイ・ウノ、(株)KYORAKU、(株)グランゼーラ、(株)Cygames、(株)佐藤塗装、(株)ジェー・シー・スタッフ、(株)Jtecラボ、(株)TBSアクト、ニチイ学館、(株)フェニシス、フィルムデザインワークス、(株)フタバ、(株)北陸花火加工、(株)本田技術研究所、(株)任天堂、(株)モノリスソフト、(株)スタジオコロリド、Ufotable、(株)チップチューン、(株)ヨシダ宣伝、(株)ヨシダ印刷、株式会社カプコン、角川大映スタジオ、カイカイキキ、さくらホーム、四季株式会社(劇団四季)、イマジカデザインワークス、酒井化学工業株式会社
他大学進学先(東京藝術大学大学院、武蔵野美術大学大学院)

受賞・発表
第96回国展(奨励賞・入選・賞候補)、令和3年度みえ文化芸術祭第71回みえ県展(最優秀賞)、第23回雪梁舎フィレンツェ賞展(入選)、第56回関西国展(新人賞・賞候補)、第32回美浜美術展(入選)、ヤングアーティスト公募展「いい芽ふくら芽」inNagoya(優秀賞)、第38回福井サムホール展(入選)、2021年美の起原展(準大賞)、シェル美術賞2021(入選)、FACE展2022(入選)、第一回古川美術館Fアワード(スターキャット・ケーブルネットワーク賞)、第78回現代美術展(入選)、六花文庫企画公募展(入選・入賞)

彫刻

進路
彫刻家、造形作家、小学・中学・高校・大学教員、青山学院大学、金沢星稜大学、京都教育大学、東海大学、秋田公立美術大学、大阪成蹊短期大学、明星大学、愛知県立旭丘高校美術科、金沢市民芸術村、石川県立美術館、碌山美術館、金沢21世紀美術館、金沢森林組合、四季(株)、(社)共同通信社、(株)金沢舞台、劇団俳優座舞台美術、上越クリスタルガラス(株)、スズキ(株)、(株)本田技術研究所、井波彫刻・野村、(株)ウイン・ディー、(株)俄、(株)日産自動車、(株)セガ、(株)東京スタヂオ、(株)コトブキワークス、(株)瑠璃光、(株)桑山、(株)北陸園芸、(株)道具、(有)イズム、(株)カプコン、(株)ピア21、(株)ダヴィンチ、(株)杉田石材、横浜美術大学、北海道教育大学、京都市立銅駝美術工芸高等学校
他大学等進学先(愛知県立芸術大学、沖縄県立芸術大学、京都市立芸術大学、多治見市陶磁器意匠研究所、多摩美術大学、筑波大学、東京藝術大学、富山ガラス造形研究所、広島市立大学)

受賞・発表
各団体展出品、現代日本彫刻展等コンペ出品

芸術学

進路
北海道立近代美術館、北海道立旭山美術館、モエレ沼公園、弘前れんが倉庫美術館、東北福祉大学芹沢C介美術工芸館、秋田市立千秋美術館、福島県立博物館、茨城県立美術館、東京国立博物館、東京ステーションギャラリー、草間彌生美術館、横浜美術館、横須賀市美術館、ポーラ美術館、黄金崎クリスタルパーク、愛知県立陶磁美術館、名古屋市美術館、古川美術館、豊田市美術館、国立工芸館、石川県立美術館、石川県輪島漆芸美術館 石川県七尾美術館、富山県美術館、富山県水墨美術館、富山県ガラス美術館、黒部市美術館、セレネ美術館、金沢市立中村記念美術館、金沢湯涌夢二館、福井県立美術館、金津創作の森美術館、敦賀市立博物館、二条城、大阪市立中之島美術館、国立国際美術館、伊丹市美術館、和歌山県立美術館、鳥取県立美術館、福岡アジア美術館、立花家史料館、九州国立博物館、福井大学、金沢大学、公立および私立中・高等学校美術教員など
他大学進学先(大学院:東北大学、東京大学、筑波大学、千葉大学、神戸大学、九州大学、東京藝術大学、京都市立芸術大学、ロンドン大学など、)

工芸

進路
赤木明登うるし工房、アッシュ・ペー・フランス(株)、(株)アックス、石川県工業試験場、石川県立九谷焼技術研修所、石川県立山中漆器産業技術センター、石川県輪島漆芸美術館、(株)INAX、宇仁繊維(株)、AMD(株)、大阪産業大学、鹿児島大学、上出長右衛門窯、グンゼ(株)、(株)ケイ・ウノ、劇団四季(四季(株))、(株)小西美術工藝社、(株)サンゲツ、セーレン(株)、セイコーインスツル(株)、ソニー PCL(株)、高岡デザイン・工芸センター、竹内プレス(株)、田崎真珠(株)、多治見陶磁器意匠研究所、(株)たち吉、tamakiniime、TBカワシマ(株)、東リ(株)、(株)とみひろ、富山県繊維試験場、西川産業(株)、(株)ニッコー、NIWAKA、白山陶器(株)、(株)バンダイ、飛騨産業(株)、福井県工業技術センター、独立行政法人造幣局、本田技研工業(株)、(株)SUBARU、(株)二上、(株)保志、アルテマイスター、(株)ミキモト装身具、(株)山崎麻織物工房、(株)ヨーガンレール、LosAngelesCountyMuseumofArt、(株)ワコール、1-UPスタジオ(株)、スズキ(株)、(株)エーアンドエス、匠楽大竹仏壇製作所、金沢卯辰山工芸工房

大賞・審査員賞
アートアワードトーキョー丸の内2012シュウウエムラ賞、第50回日本クラフト展日本クラフト大賞・経済産業大臣賞、2012伊丹国際クラフト展(酒器・酒盃杯)奨励賞(ユーアイ賞)、第45回伝統工芸日本金工展新人賞、第39期国際瀧富士美術賞、第25回全国染織作品展奨励賞、新潟雪梁舎美術館「KOGEI2021」(育成賞・審査員賞)、「KOGEI2022」(大賞・審査員賞)、第78回金沢市工芸展(世界工芸都市宣言記念賞・工芸協会会長賞・青年会議所理事長賞・金沢市長奨励賞)、第14回現代手織物クラフト公募展(グランプリ・長野県知事賞)
デザイン科の学生は大部分が就職を希望します。
うちホリスティックデザイン専攻(旧視覚デザイン、環境デザイン専攻)の学生は、広告・映像・ゲーム関係の会社や、建築設計会社や商業施設のショーウィンドウ等のデザイナーなどへの就職が多く、中にはフリーデザイナーとして独立する者もいます。
インダストリアルデザイン専攻の学生は、大手製品メーカーのデザイナーとして数多くの学生が就職しています。

ホリスティックデザイン

進路
イケア・ジャパン、(株)イトーキ、(株)イリヤ、王子製紙(株)、(株)オカムラ、(株)オリバー、海法圭建築設計事務所、花王(株)、(株)加納デザイン事務所、キリンビバレッジ(株)、(株)クボタ、ケイミュー(株)、(株)湖池屋、(株)コーエーテクモゲームス、コクヨ(株)、(株)コトブキ、コナミ(株)、(株)Cygames、(株)サイバーエージェント、(株)サンリオ、(株)ジェー・シー・スパーク、(株)GK設計、ジーク(株)、シャープ(株)、スズキ(株)、snowpeak(株)、(株)スペース、(株)セガ、積水樹脂(株)、(株)船場、ソースネクスト(株)、ソニー(株)、(株)大広、(株)DMM.com、(株)TBSテレビ、(株)タカラトミー、(株)たきコーポレーション、(株)丹青社、TOTO(株)、(株)DNPコミュニケーションデザイン、(株)テレビ朝日、デンソーテクノ(株)、(株)電通、(株)戸田芳樹風景計画、TOPPANホールディングス(株)、トヨタ自動車(株)、(株)ドワンゴ、(株)日本デザインセンター、日本放送協会(NHK)、任天堂(株)、NEXCO西日本グループ、(株)乃村工藝社、(株)博展、(株)博報堂、(株)阪急デザインシステムズ、(株)バンダイナムコスタジオ、パナソニック(株)、(株)日立製作所、(株)フジテレビジョン、本田技研工業(株)、三菱電機(株)、ムラヤマ(株)、(株)メルカリ、ヤフー(株)、(株)LIXIL、(株)リュウズ、YKKAP(株)、1-UPスタジオ(株)

インダストリアルデザイン

進路
アイシン精機(株)、愛知(株)、アイリスオーヤマ(株)、アクセンチュア(株)、(株)アシックス、いすゞ自動車(株)、井関農機(株)、(株)イトーキ、(株)INAX、NEC(株)、(株)オカムラ、オリンパス(株)、貝印(株)、カシオ計算機(株)、(株)カネカ、河淳(株)、岐阜プラスチック工業(株)、(株)ギミックスプロダクション、キャノン(株)、(株)クボタ、(株)ケイテック、コクヨ(株)、サンデン(株)、ソースネクスト(株)、(株)GK京都、(株)GKダイナミックス、(株)JVCケンウッド、シチズン時計(株)、(株)島津製作所、(株)シマノ、シャープ(株)、伸晃化学(株)、スズキ(株)、(株)SUBARU、セイコーインスツル(株)、セイコーウオッチ(株)、象印マホービン(株)、ソニーグループ(株)、ダイキン工業(株)、大建工業(株)、ダイハツ工業(株)、(株)タニタ、(株)デンソー、(株)デプロ・インターナショナル・アソシエイツ、(株)東芝、トヨタ自動車(株)、トヨタ車体(株)、豊田自動織機(株)、ナトコ(株)、(株)ニコン、日産自動車(株)、(株)日産テクノ、(株)任天堂、パイオニア(株)、パナソニック(株)、(株)バンダイナムコスタジオ、(株)日立製作所、(株)PFU、富士フイルム(株)、富士リビング工業(株)、ブラザー工業(株)、(株)ホンダアクセス、(株)本田技術研究所、本田技研工業(株)、マツダ(株)、(株)ミクシィ、ミズノ(株)、三菱電機(株)、㈶柳工業デザイン研究会、ヤマハ(株)、ヤマハ発動機(株)、(株)LIXIL 、(株)リコー、(株)リッチェル、レノボ・ジャパン(同)
※詳しい進路状況等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kanazawa-bidai.ac.jp/course/