福島道広理事・副学長が日本栄養・食糧学会学会賞を受賞

福島道広理事・副学長が,令和2年度日本栄養・食糧学会学会賞を受賞しました。

日本栄養・食糧学会学会賞は,栄養科学または食糧科学に関する基礎的あるいは応用的学問分野において顕著な業績のあった者に授与され,このたびの受賞は,福島理事・副学長の研究「農産食品素材の腸内環境改善効果に関する基礎的研究」が,高く評価されたものです。

受賞研究は,長年進めてきた健康機能性に関与する農産食品素材の腸内環境改善,とくに腸内細菌叢とその有用な産生物質についての基礎的研究であります。この研究が将来的に生活習慣病等の予防を通して人々の健康寿命の維持・増進に貢献できることを期待します。


受賞した福島理事・副学長


日本栄養・食料学会学会賞の楯