釧路校

 へき地・小規模校教育など、地域の特徴をふまえた教育を学び、実践力をもった小中学校教員を養成します。北海道の地域特性を生かした実践的な教育や、幅広い教育課題に対応するために教科横断的な教育実践と教材開発などに取り組みます。

■地域学校教育実践専攻
 1年次から小学校・中学校の学校現場で学ぶ「教育フィールド研究」や、地域の諸活動や自然環境との関わりから「実践力」を身に付けます。また、少人数指導法を学ぶ「へき地校体験実習」や、さまざまな専門性を持つ教員がチームを組んで指導する「プロジェクト研究」などを開講することで、多様な分野にまたがる新しい教育課題に対応できる実践力をもった教員の養成を目指します。

学校教育実践分野・発達教育実践分野・地域環境教育実践分野

国語教育実践分野・社会科教育実践分野・英語教育実践分野

数学教育実践分野・理科教育実践分野・美術教育実践分野

音楽教育実践分野・家庭科教育実践分野・保健体育科教育実践分野

各分野の研究室・ゼミナールは、令和2年5月現在のものです。
分野の所属は入学後に決定します。