本学教員が全国バーチャル花火競技大会の審査員を務めます

 コロナ禍により大曲の花火大会(全国花火競技大会)が2年連続で延期になりました。花火大会を楽しみにしていた人たちを元気づけるために、昨年度から大仙市の小学生の保護者の団体「神岡ICTラボ」が「小学生たちがプログラムで作った花火の競技大会」を実施しています。
 今年の大会はデジタルの日(10月10日)に開催され、大会の様子がネット中継されます。なお、この競技大会の審査員として本学教員(情報工学科・廣田)が登場します。

【神岡ICTラボ 全国バーチャル花火競技大会】のリンクはこちら(外部リンク)


システム科学技術学部 情報工学科
廣田 千明 准教授