秋田県内高校生を対象に「ハイレベル講座」を開催しました

 8月18日(水)、秋田キャンパスにおいて、県内高校生を対象とした「ハイレベル講座(化学/生物)」を開催しました。

 今回は「化学」と「生物」の2つのコースを用意し、以下のテーマのもと24名の意欲溢れる高校生に受講いただきました。白衣を身にまとい未知の世界に迫った高校生の皆さんには、化学と生物の魅力・面白さを存分に感じていただけたかと思います。

 本学では、今後も様々な機会を通して、本学の教育・研究に触れる場を提供していきますので、ご期待ください。

ハイレベル講座の様子(公式Twitterにリンク)








[講座概要]
★化学コース
『湿布薬の合成から化学反応を学ぶ スッとする化学教室』
講師:生物生産科学科 野下 浩二 准教授
・湿布薬サリチル酸メチルの合成
・合成できたか目と鼻で確認する化学反応の仕組みを解説

★生物コース
『触れて観て学ぶ光合成と窒素固定』
講師:アグリビジネス学科  露崎 浩 教授
・光合成(シアノバクテリア、スベリヒユ)の講義と観察
・窒素固定(ダイズと根粒菌 )の講義と観察