教育学部

新しい時代に生きる子どもたちの未来をひらく教師をめざして

教育学部には「初等教育コース」と「中等教育コース」の2つのコースがあります
学校教育の多様な課題に向き合い専門性をもって取り組むことができる教員を育てます

初等教育コース

現代の小学校教員には、専門的な知識と広域な役割がこれまで以上に求められています。
社会のニーズに応えるため、教科の専門性はもちろん、子どもの理解、地域連携といった総合的な力を育みます。

小学校、特別支援学校(学級)、幼稚園などの教員を目指す人

小中一貫教育や幼小連携教育、地域と連携した教育、特別支援教育など現在の学校教育の課題を解決していく能力を備えた小学校教員、特別支援学校(学級)、幼稚園などの教員を養成します。

●実践的で協働的な課題探究型の授業を行います
●小学校英語やICT教育、インクルーシブ教育などにも対応したカリキュラムを備えています
●教育現場や教育連携機関等における実習が充実しています


中等教育コース

個性や可能性が大きく伸びる中学生・高校生。
自ら考え行動させるような授業を組み立て、教科の学びが深まるとともに生徒の自主性を育むこともこの時期の教育に携わる教員の大切な使命です。

中学校、高等学校の教員を目指す人

中高一貫教育などを見据え、高度で体系的な専門知識を持って、主体的で協働的な学習を構想し実践することのできるる中学校・高等学校教員を養成します。各サブコースでは、各教科のカリキュラム受講を通じて、エキスパートとしての専門性を身につけます。

●課題探究型学習やアクティブ・ラーニングを活用した授業を展開します
●各教科の教育内容及び指導方法を深く学び、専門性を高めます
●思考力、判断力、表現力を培います