システムデザイン学部機械システム工学科の学生が第2回IIBC大学生英語スピーチコンテストで優勝しました!

 2024年2月17日、システムデザイン学部機械システム工学科 知能機械コースの平本詩織さんが第2回IIBC大学生英語スピーチコンテストで優勝しました!

 日本でTOEIC Programを実施・運営する一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が開催している「IIBC大学生英語スピーチコンテスト」は、大学生が英語で発信する場を提供することでグローバル人材育成に貢献したいとの思いから、2023年にスタートしたものです。(一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会HPより抜粋)

受賞内容

・第2回IIBC大学生英語スピーチコンテスト 第1位
タイトル:『A Little Courage and a Little Knowledge』
スピーチ内容:苦手意識があったり興味のない分野でも、学んで得た知識を実際の経験に結びつけることは、新たな興味に繋がります。その分野の学習から喜びを見出すことが人生をさらに豊かにすることについて機械工学を専攻するに至った私の実体験を交えつつお話ししました。(一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会HPより抜粋)


賞状と優勝カップ



授賞式の様子


受賞にあたってのコメント

 この度は、昨年12月に開催されました第2回全日本学生ドイツ語プレゼン大会に引き続き、英語でのスピーチコンテストでこのような賞をいただけて、驚きと感激で胸がいっぱいです。これからもさらなる挑戦に取り組み、学び続けていきたいと思います。本大会出場において、お世話になった皆さま、特に東京都立大学のNSEクラスの先生方には心より感謝しております。


※詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.tmu.ac.jp/hot_topics/pr/36621.html