大阪府・兵庫県主催の「スタートアップチャレンジ甲子園」で神戸大学起業部HIMがシニア部門で最優秀賞(Best Innovative Award)を受賞

2023年11月12日開催された令和5年度「スタートアップチャレンジ甲子園」(主催:大阪府・兵庫県)で、起業を志す両府県の学生等によるビジネスプランの本選に臨み、神戸大学起業部所属のHIM(代表:煖エ英眞、神戸大学農学部1年)がシニア部門で最優秀賞(Best Innovative Award)を、Plastruclub(代表:森下日菜子、神戸大学経営学部1年)はサポーター企業よりGAOGAO賞を受賞いたしました。


“シロアリによる水素再生事業”を発表したHIMは、シロアリなどの微生物でカーボンニュートラルを実現するという独創的アイデアとプランがイノベーティブであると審査員に高く評価されて、大阪府の吉村洋文知事より最優秀賞を授与されました。

▼HIM(ヒム)の発表


▼最優秀賞(Best Innovative Award)受賞

▼GAOGAO賞
Plastruclub(プラストラクラブ)は「地域連携を用いたスポーツクラブ支援事業」を発表


2025年大阪・関西万博を見据え、関西はじめ日本の成長・発展をけん引する神戸大学起業部は、今後もビジネスプランのブラッシュアップに努めてまいります。
起業部学生たちの、新たな課題への挑戦とアントレプレナーシップに期待してください。

【ニュース記事】
スタートアップチャレンジ甲子園の様子は、11月12日(日)のNHK「関西 NEWS WEB」とMBS「関西NEWS」で放映されました。

▼URL
NHK https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20231112/2000079508.html
MBS  https://www.mbs.jp/news/kansainews/20231112/GE00053571.shtml