【開催案内】岩手大学次世代アグリイノベーション研究センター 一般・高校生向けセミナーについて(第19回)

岩手大学次世代アグリイノベーション研究センターでは、一般・高校生向けセミナー(第19回)を開催します。 なお、本セミナーは今後も順次開催します。ぜひ、ご参加ください。

日時
5月30日(木) 17:00〜18:00

会場
岩手大学農学部ぽらんホール【農学部5号館(B07)2階】

開催方法
対面・オンライン(Zoom)併用

会場
岩手大学 農学部 ぽらんホール(農学部5号館(B07)2階)

講師
燒リ 浩一(食と生活部門/理工学部 教授)

演題
「静電気を農業・食品に役立てる 〜かみなりとキノコの不思議な関係など〜」

静電気は、摩擦や高電圧によって生じる電荷やそれらが引き起こすイオンの運動などを示します。静電気は工業ではすでに多く活用されていますが、農業での利用は農薬散布、受粉など一部のみです。今回はまず静電気の性質を紹介します。それがどのように農業・食品分野で利用できるかについて、植物の生長促進(種子の休眠打破、野菜・きのこの生長促進)の事例を紹介します。次に生鮮食品の鮮度保持として水産物の事例を紹介します。最後に、高校生の探究活動の事例、本日お話しした技術を紹介したテレビ番組をいくつか紹介いたします。

対象
地域の皆さま、高校生の皆さま(ご家族の皆さまも歓迎です)

申込方法
事前申込制
次の申込フォームからお申し込みください。

申込フォーム(https://forms.gle/vqhRDAwJqYawgZV68)

【申込締切:2024年5月29日(水)】


★AICセミナーポスター(第19回).pdf



本件に関する問い合わせ先
岩手大学次世代アグリイノベーション研究センター事務局 (岩手大学研究・地域連携課内)
019-621-6851
aic@iwate-u.ac.jp