農学部共同獣医学科5年生がヒトと動物の関係学会第30回学術大会においてベストポスター賞を受賞

令和6年3月2日〜3日開催のヒトと動物の関係学会第30回学術大会で、農学部共同獣医学科5年の今井涼音さんがベストポスター賞を受賞しました。
この賞は、コアタイムによる発表内容およびポスター内容について理事、評議委員の投票によって決定され、最も優れたポスターに対し授与されるものです。

受賞題目
新しい環境でのヒトとのふれあいがネコの行動と尿中コルチゾール値に及ぼす影響

受賞者
農学部共同獣医学科5年 今井涼音

研究内容
新しい環境で特定のヒトとネコがふれあいを行い、4か月間週に1回のふれあいを継続し、ネコの行動解析と尿中コルチゾール値測定を行い、定期的なヒトとのふれあいがネコに及ぼす影響を検証しました。
ヒトと動物の関係学会第30回学術大会



本件に関する問い合わせ先
農学部 共同獣医学科 准教授 宮崎珠子
019-621-6195
okatama@iwate-u.ac.jp