卒業生VOICE

山梨県警察 警察官 南甲府警察署 兼 警察本部直轄山岳救助隊
文化コミュニケーション学科/2009年度卒

どのような仕事をされていますか?
人の生命、身体及び財産の保護、犯罪の予防、鎮圧および捜査、被疑者の逮捕、交通の取締り、その他公共の安全と秩序の維持の仕事に取り組んでいます。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
大学で経験したプレゼンや討論で身につけたコミュニケーション能力が、被害者や犯人の取り調べなどの場所で円滑なコミュニケーションの形成に役立っています。

信州大学で学んでよかったことは?
1年次は理系文系の隔てなく様々な分野の科目を学び、2年次からは自分の興味のある分野を専門的に学ぶことができる環境が整っている点が良かったです。

学生時代に熱中したことは?
サークル活動です。バイクのサークルを仲間と立ち上げ、他大学や社会人サークルと交流してツーリングを企画し、日本一周ツーリングなどを筆頭に、様々な地域、場所へのツーリングを実施しました。

信州大学をめざす人へひとこと!
信州大学は、とある調査で大学満足度ランキングで1位をとったことがあります。それは、大学の伸びやかな雰囲気、自然あふれる風土があるからでしょう。皆んなあなたが仲間になるのを待ってますよ!
中野市立豊井小学校 教諭
学校教育教員養成課程 社会科教育分野/2012年度卒

どのような仕事をされていますか?
小学校の学級担任をさせて頂いております。小学校の学級担任は、学級の子どもたちと一緒にいる時間が長く、子どもたちの成長を間近で感じることができるのがとても嬉しいです。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
子どもの見方や教材研究の在り方など、教師にとって大切なことを、教育実習や授業等で学ばせてもらいました。大学で学んだことが今の教師としての自分の原点になっている気がします。

信州大学で学んでよかったことは?
自分の専門分野である社会科のことだけでなく、様々な教養科目や他教科の専門科目を受講できたり、地域に出てのフィールドワークができたりと幅広く学ぶことができたことです。

学生時代に熱中したことは?
教育実習先でお世話になった先生に、「色々な経験をして下さい。」と助言を頂きました。それなので、旅行に行ったり、地域を探検してみたりと、とにかく何でも経験することに取り組みました。

信州大学をめざす人へひとこと!
卒業しても、大学で共に学んだ仲間はかけがえのない宝物です。きっと自分にとって大事な仲間と出会い、素晴らしい学びができるのが信州大学です。魅力ある信州大学へぜひ来てください!
長野県中信県税事務所 木曽事務所 主事
経済システム法学科/2017年度卒

どのような仕事をされていますか?
税金の徴収業務をしています。税金についての相談を受けたり、一緒に納付計画を立てたりします。滞納者への差押や調査等も行い、担当地区の役場の方とも連携して業務を行っています。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
法律や判例に慣れていたことです。基本的に業務は法律や条例の下で行います。六法を使ったり、凡例を読んだりすることもありますが、学生時代に学んでいたおかげで抵抗なく業務を進められます。

信州大学で学んでよかったことは?
多様な考え方を学ぶことができました。様々な学部や、育った環境の異なる人が集まるため、いろんな考えを持った人と交流しました。留学生との交流もあり、自分の世界を広げることができました。

学生時代に熱中したことは?
春夏秋冬、信州の自然を遊び尽くしました。先輩や後輩かかわらず多くの人とつながり、大きな自然の中で一緒に過ごした時間は、今の自分を作った土台にもなっています。

信州大学をめざす人へひとこと!
私が信州大学で過ごした4年間は本当に充実しており、大きな財産となっています。信州大学には、学生時代のみならず、一生付き合える仲間や先生が待っています。応援しています!
日本電子株式会社 勤務
SE技術本部 技術開発部 第1グループ
物理科学科/2013年度卒
理工学系研究科・物質基礎科学専攻/2015年度卒

どのような仕事をされていますか?
LSI(大規模集積回路)などの半導体素子を生産する電子ビーム描画装置の開発をしています。装置の仕様書の作成や、実際にお客様のパターンを描画してデモンストレーションしたりしています。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
半導体を扱っていると様々な工程で物理現象があるのですが、幅広い物理の基礎を学べたことで理論的に理解することができています。

信州大学で学んでよかったことは?
電子線を扱う装置を開発しているので電磁気学の知識が活かされており、また仕事中に数式を使う機会があるので学生の時に数式の計算を経験していてよかったです。

学生時代に熱中したことは?
就職活動を通じてインターンシップに参加したことです。ネットや面接では得られない会社の雰囲気や職場の人間関係などを肌で感じることができました。

信州大学をめざす人へひとこと!
全国から学生が集まっており、サークルでは学部を超えた出会いもあります。休日には自然を生かしたキャンプやスキー・スノーボードなどが楽しめ充実した学生生活が送れます。

※平成26年度以前入学者の所属は旧学科名で表記しています

医学科

信州大学医学部附属病院 勤務
泌尿器科 医師
医学科/2006年度卒

どのような仕事をされていますか?
泌尿器科学教室に所属して臨床と研究に従事しています。泌尿器科はがん、移植や生殖医療など扱う領域は多岐にわたります。またロボットを使って手術することも多い科です。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
実習で長野県の地域医療に対する包括的な取り組みを学べたことです。治療だけでなく検診等による早期発見や生活習慣指導による予防などトータルで考えることの重要性を認識しつつ診療しています。

信州大学で学んでよかったことは?
先進医療はもちろん研究も盛んで、中には地域の特色を生かした地元企業との共同研究もあります。テーマを深く掘り下げ考察していく研究の面白さを教えていただき、大学院進学の動機になりました。

学生時代に熱中したことは?
スキーと温泉巡りです。全国でも1、2を争うくらい数が多く、景観がすばらしいところばかりです。地域によって違う雪質や泉質を楽しめるのが魅力で、いい気分転換にもなります。

信州大学をめざす人へひとこと!
幅広い年代の方が全国から集まってきています。大学内の垣根が低く地域医療から最先端の研究まで学べ、将来の選択肢を広げることができます。あと夏は湿気が少なく快適です。

保健学科

信州大学医学部附属病院 勤務
看護師、助産師
保健学科/2017年度卒

どのような仕事をされていますか?
妊産褥婦さんを対象に出産前後のサポートを行っています。新しい家族を迎えるための生活・健康指導の実施や、産婦さんやその家族の希望に沿いその人らしいお産となるよう援助しています。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
患者さんへの対応は他職種との連携が必要不可欠です。医学科や保健学科の他専攻の学生との交流、授業での意見交換の場で身についたチーム医療の視点は現在の仕事に生かされていると感じます。

信州大学で学んでよかったことは?
信州大学の助産師コースは20名と他大学に対し人数が多いため、お互いの考えを共有することで自分自身の視野が広がりました。助産学の実習中も互いに助け合い乗り越えることができました。

学生時代に熱中したことは?
学生時代は部活動に熱中していました。医学部軟式テニス部に所属しており、他学科、他専攻の学生だけでなく他大学の学生との交流もあり、そこで得た人との繋がりは現在も大切にしています。

信州大学をめざす人へひとこと!
信州の豊かな自然に囲まれ、学部の域を超えた学生との交流があり充実した大学生活を送れると思います。自分の視野や人脈を広げ、皆様が素敵な大学生活を送れることを願っています。
株式会社クボタ 勤務
トラクタ技術第一部
機械システム工学科/2013年度卒
理工学系研究科・機械システム工学専攻/2015年度卒

どのような仕事をされていますか?
トラクタの設計開発を行っています。主に小形トラクタ(10〜30馬力)の設計に携わっており、要求される性能を満たすよう部品レベルの計画、図面化を行っています。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
研究室で得た経験はとても役に立っています。研究課題に対し問題点やその原因について自分の考えをまとめ、先生や先輩と議論を行い、課題解決を目指した経験は今の仕事に通じるものがあります。

信州大学で学んでよかったことは?
研究を通して自分でモノ作りを行えたことや、企業の方々と関わる機会があったことは私にとって貴重な経験になっています。学問以外にも様々なことを学ばせていただきました。

学生時代に熱中したことは?
研究には特に熱中して取り組みました。同じ研究室のメンバーと考え、作成した実験機で実験を行い、失敗することもありましたが、めげることなく夢中で研究に取り組んでいました。

信州大学をめざす人へひとこと!
信州大学には熱意に応えてくれる先生が居て、また環境があります。長野は自然も豊かなので長野ならではの経験を得られます。ぜひ信州大学でかけがえのない学生生活を過ごして下さい。
小林製薬株式会社 勤務
日用品事業部 新分野推進グループ
農学部応用生命科学科/2012年度卒
農学研究科・応用生命科学専攻/2014年度卒

どのような仕事をされていますか?
5年間の芳香・消臭剤(サワデーや消臭元等)の開発を経て、現在は自社事業の拡大を目指し大学や研究機関などと共に新規事業の提案や、それに関わる製品開発・マーケティングを行っています。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
大学で学んだ研究テーマをそのまま就職後も進めていることが一番大きいです。また、信州大学の広大な自然の中で培ったアイデア発想(0から1を生む)の豊かさは社内でも誰にも負けていません。

信州大学で学んでよかったことは?
広大なキャンパスや充実した研究施設の中で、アイデアを出しながら自由な大学生活を送れたことが一番良かったです。とにかく広大な自然に囲まれ、多くを学ぶことができる最高に良い環境です。

学生時代に熱中したことは?
研究室での研究に加え、学内でイベントを開催したり、軽音楽部でライブをしたりと色々なことにチャレンジすることができました。またその時の友人とは今も強く繋がっています。

信州大学をめざす人へひとこと!
横浜出身の私には正直抵抗しかなかったこの伊那キャンパスですが、ここでしか体験できない一生の思い出になるキャンパスライフを送れました!来たら本当にハマります。楽しいですよ!
日本ペイントホールディングス株式会社 勤務
日本ペイントマリン株式会社 船舶用塗料・研究開発
応用化学課程/2012年度卒
理工学系研究科・化学・材料専攻/2014年度卒

どのような仕事をされていますか?
日本ペイントマリン(船舶用塗料)の研究開発部に配属され、船舶用塗料の樹脂設計から塗料配合設計に携わっています。

仕事の中で、信州大学での経験が役に立っていることは?
研究室では先生の熱心なご指導のもと高分子微粒子の研究に携わり、実験や論文作成、学会発表を通じて研究者に必要なスキルを培うことが出来ました。今ではそのスキルが私の強みとなっています。

信州大学で学んでよかったことは?
繊維は様々な知識を必要とする学問であり、ユニークな講義も交えながら幅広い分野を学ぶことが出来ました。また研究設備も充実しており研究に没頭できる環境が整っています。

学生時代に熱中したことは?
研究室の配属後は、自分の研究テーマに一生懸命取り組みました。特に合成した微粒子の内部微細構造を明らかにするため、測定と解析に没頭し試行錯誤し結果を導いたことをよく覚えています。

信州大学をめざす人へひとこと!
私は研究者になるのが幼少期からの夢でした。信州大学での経験はその夢を叶える第一歩だったと思います。皆さんにとってこの信州大学を夢を叶える場や夢を作り出す場にして欲しいなと思います。