常設展示「UMUTオープンラボ ー太陽系から人類へ」

基本情報

区分
展示

対象者
社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 小学生 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 教職員

開催日(開催期間)
2023年6月30日 — 2024年3月29日

開催場所
本郷地区

会場
会場:総合研究博物館本郷本館
住所:東京都文京区本郷7-3-1
地下鉄丸の内線「本郷三丁目」駅より徒歩6分、地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅より徒歩3分
本郷キャンパスの「懐徳門」または「伊藤国際学術研究センター門」を入って右手正面が博物館入口です。
開館日:平日(月〜金) ※これらの日が休日の場合は休館とし、その振替の開館はありません。
開館時間:10:00-17:00(入館は16:30まで)

参加費
無料

申込方法
事前申込不要

お問い合わせ先
当館への入館については「入館案内」をご覧ください。
展示品に関するお問い合わせは、メールにてご連絡ください。
E-mail:web-master@um.u-tokyo.ac.jp



 総合研究博物館本館は東京大学本郷キャンパス本館にありますが、展示公開活動は理学系研究科附属小石川植物園にある「小石川分館(現在休館中)」、丸の内Kitte内の「インターメディアテク(学術文化総合ミュージアム)」など、学内外さまざまなスペースで展開しています。また、モバイル・ミュージアムという機動的な展示公開は国外も含めた複数施設で進行中です。
 そうした諸施設で展開する展示公開のコンテンツを生むのは学術標本を基軸とした最先端の研究です。本郷本館では、東京大学で行われてきた標本研究の歴史や成果、あるいは最先端の研究現場そのものを、常設展示として公開しています。

フロアガイド(PDF) ファイル内のQRコードから展示品の情報をご覧いただけます。

参考:現在の展示

関連リンク

東京大学総合研究博物館ホームページ