資料請求


関学スポーツが大学スポーツ新聞コンテストで最優秀賞
原稿賞は4年連続
 ナジック杯第13回大学スポーツ新聞コンテスト(報知新聞社・ナジック学生情報センター共催)の表彰式が1月11日、読売大阪ビル(大阪市北区)であり、関学スポーツ(体育会学生本部編集部)が5年ぶりに最優秀賞を獲得しました。

 大学スポーツ新聞コンテストは、2007年に始まり、今回は全国16大学が参加。原稿賞、企画賞、写真賞、レイアウト賞の4部門で審査し、4部門の受賞校の中から最優秀賞が選ばれます。関学スポーツは「関学スポーツ第258号」を提出し、4年連続で記事賞を受賞しました。

 玉越裕基・編集長(経済学部3年生)は「最優秀賞を受賞でき、すごくうれしい。紙面全体の総合力が評価されたので、みんなの自信につながったと思う。ただ、まだ課題もあるので、今後さらに成長できるように頑張りたい。そして、より多くの方に関学スポーツを読んでいただきたい」と話しました。

写真等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kwansei.ac.jp/news/detail/1055 (外部サイトへ移動します)