資料請求


甲子園ボウル出場決定!アメリカンフットボール部が立命館大学に勝利
 アメリカンフットボールの全日本大学選手権西日本代表校決定戦決勝が万博記念競技場(吹田市)であり、関西学院大学ファイターズが立命館大学パンサーズに21-10で勝利し、甲子園ボウルの切符を手にしました。甲子園ボウル出場は4年連続53回目です。

 関西学院大学のスタンドはKGブルーで埋め尽くされ、開始前から選手たちは大きな声援を浴びて試合に挑みました。

 関西学院大学は、第1Q(クオーター)から実力を発揮します。残り8分、#21RB三宅昂輝選手(経済学部3年生)が約70ヤードの独走TD(タッチダウン)を決め、先制に成功。その5分後、再びボールを受け取った三宅選手が相手ディフェンスを振り払い、そのままエンドゾーンまで走ってTDを決めました。第1Q終了前には、守備陣もインターセプトを決めるなど奮闘しました。第2Qは、フィールドゴールで失点するも、攻守とも危なげない試合運びで、前半を14-3で終了しました。

 第3Qも攻守がかみ合い、TDでリードを広げ、守備陣も立命館大学の攻撃を封じました。第4Q、立命館大学にTDを許しますが、インターセプトで相手の攻撃を断ち切るなど、最後まで流れを譲らず、21-10で勝利しました。試合終了後、会場には校歌「空の翼」が響き渡りました。

 #52DL寺岡芳樹主将(経済学部4年生)は「今日は試合開始からオフェンスもディフェンスも全力で声を出し、気持ちから負けないようにプレーしました。甲子園ボウルでは西日本の代表として絶対に勝利し、日本一になります」と意気込みました。

関西学院大学 14-0-7-0=21
立命館大学 0-3-0-7=10

 甲子園ボウルでは昨年に続き、早稲田大学と対戦します。引き続き関西学院大学ファイターズの応援をお願いします。

【全日本大学選手権・決勝 三菱電機杯 第74回毎日甲子園ボウル】
日時:2019年12月15日(日)13:05キックオフ
場所:阪神甲子園球場
対戦相手:早稲田大学

写真等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kwansei.ac.jp/news/2019/news_20191201_023502.html (外部サイトへ移動します)