資料請求


教育の特色
【成蹊大学の理念・目的】
 成蹊学園創立者中村春二が目指した教育理念である「自発的精神の涵養と個性の発見伸長を目指す真の人間教育」を踏まえ、成蹊大学は次のミッションを掲げます。

1.知育偏重ではなく、人格、学問、心身にバランスのとれた人間教育を実践し、確かな教養と豊かな人間性を兼ね備え、社会の発展のために献身的に貢献できる人材を輩出する。

2.学術の理論及び応用を教授研究し、自由な知の創造をはかり、もってその深奥を究めて文化の進展に寄与する。

3.地域社会に根ざしつつ、世界に開かれた教育・研究機関として、その成果を社会に還元することを通じて、人類の共存に寄与する。

 以上のミッションを達成するため、成蹊大学に適切な学部、学科、研究科、専攻を設置します。それぞれの固有の理念は、学部、学科、研究科、専攻ごとに定めます。

【成蹊大学の教育目標(人材育成方針)】
 成蹊大学は上記の「理念・目的」を踏まえ、以下の人材育成方針のもとに教育を行います。

〇広い教養と深い専門知識を備え、課題発見、解決に向けて本質を探究する思考力を養成する。

〇多様な文化、環境、状況に対応し、他者と協働できる真のグローバル力を養成する。

〇未知のものに積極的に挑み、生涯学び続けようとする自発性と積極性を養成する。

〇個を具え、自分の考えや意見を的確かつ明瞭に表現、発信する力を養成する。
 成蹊メソッド 教育の特色 5つの柱