モバっちょ


農学部
 農学は,「生命」・「食料」・「環境」を支える総合科学です。新潟大学農学部は,5つの主専攻プログラムを設けて専門的な教育を行い,我が国のみならず,広く世界で活躍できる人材を養成します。

■学科
農学科
 多様化する社会の要請に柔軟に対応できる素養と国際的な視野を身に付けた人材を育成するために,以下のような特徴を有する教育を行います。

●社会の要請,時代の変化に対応した5つの主専攻プログラム(応用生命科学プログラム,食品科学プログラム,生物資源科学プログラム,流域環境学プログラム,フィールド科学人材育成プログラム)を設置しています。

●入学後に学部共通基礎科目を履修し,農学の多様な分野の教育・研究に触れてから主専攻プログラムを選択することができます。

●主専攻プログラム選択後,基礎から応用までの講義・実験・実習科目を順次履修することにより,社会から期待されるスキルレベルを獲得できるようになります。

●企業や研究機関などで実習や見学を行う体験型キャリア教育プログラムを各学年に配置し,就業力を段階的に育成しています。

●世界で活躍できる人材を育成するために,英語で開講する科目や英語でのプレゼンテーションスキル獲得,海外語学研修などのグローバル科目を積極的に導入しています。

●新潟県の自然と新潟大学の特色を生かした学部横断型主専攻「フィールド科学人材育成プログラム」を農学部と理学部が共同で設置しています。