工学部

地域産業界のキーパーソンを育成

工学部には、機械工学科、電気工学科、応用化学科、数理情報科学科の4つの学科があります。
「工学」と「理学」の融合をめざした独創的かつ先進的な取り組みの中で、 社会に役立つ工学を開拓できる専門知識を身につけた人間性豊かな科学技術者を育成します。

工学部の教育課程

工学部では、工学の礎となる数学・物理学・化学を充分に理解した上で、高度な専門知識と応用技術を修得する体系的な4年間の教育プログラムを導入しています。


教育の質の保証。「JABEE」認定基準に対応した技術者教育プログラム」

機械工学科、電気工学科、応用化学科は、日本技術者教育認定機構であるJABEEの認定を受けています。「JABEE認定教育プログラム」を修了すると国家試験である技術士資格第一次試験が免除され、卒業と同時に技術士補と修習技術者の2つの資格を同時に取得することができます。本学では毎年20~30%の学生がこのプログラムを修了しています。

機械工学科

電気工学科

応用化学科

数理情報科学科

医薬工学科

※詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.socu.ac.jp/departments/engineering.html