モバっちょ


アンデス諸国学生派遣プログラムに参加する学生が学長と対談しました
 「大学の世界展開力強化事業」の一環として行われている、山形・アンデス諸国ダブル・トライアングル・プログラムに参加する学生が学長と対談を行いました。

 本学から派遣される学生は、健康栄養学科2年の中村百花さんです。

 短期留学に向けて、中村さんは『現地の食材や食文化について学びたい』と抱負を語りました。

大学の世界展開力強化事業「山形・アンデス諸国ダブル・トライアングル・プログラム」等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.u.yone.ac.jp/news/H30nanbeihakenzizen.html (外部サイトへ移動します)