モバっちょ


本学学生のレシピが「第3回ドライフーズレシピコンテスト」で優勝&審査員特別賞を受賞しました
 山形大学、米沢信用金庫、潟^カハタ電子、潟xジア及び本学が主催する「第3回ドライフーズレシピコンテスト」(応募総数35件)にて本学学生の健康栄養学科1年 戎谷光さんが優勝!

 4年 菅原桃さん&2年 菅原桜さん(&妹さん(中学生))の姉妹チームが審査員特別賞を受賞しました。
戎谷光さんと菅原桃さんは先週の「舘山りんごスイーツコンテスト」に続いての受賞となりました。

<グランプリ>受賞「レーズン尽くし!さっぱりカスタードのタルト」
 今回、優勝という名誉ある賞をいただき、大変うれしく感じています。
 レーズンを調理するのは初めての試みでしたが、美味しいものが作ることができて良かったです。
 来年は“だだちゃ豆”という難しい食材がテーマですが、もう一度優勝できるように頑張りたいと思います。(1年 戎谷光さん)

<審査員特別賞>受賞「優雅な葡萄狩り〜丸ごとデラウェアのダックワーズ〜」
 今回の作品は、乾燥デラウェアをふんだんに使い、ぶどうに見立てた上品で可愛らしいダックワーズです。中学生の妹が考えたもので、本番は姉2人で必死に再現しました(笑)。

 受賞できてとても嬉しいです。いつかまた、姉妹でお菓子に関わることができたらと思います。(4年菅原桃さん、2年菅原桜さん)

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.u.yone.ac.jp/news/dryfoods2018.html (外部サイトへ移動します)