大学の特徴

2021年に薬学部が開設予定。医薬看、3学部ならではの教育、研究、診療の充実を目指します。

研究の充実
基礎医学、臨床医学、保健看護学の高度な医科学研究の推進を目ざします。さらに、新設を予定している薬学系研究科を加えての医薬看護系研究科の充実、リサーチアドミニストレータ(URA)の配置による研究支援体制の強化、臨床研究センターの整備などを通して、臨床研究中核病院をめざし、更なる高みの研究を推進します。

教育の充実
高度専門教育と並行して、地域医療、保健、福祉の幅広い教育を展開。
国際基準(WFMG)をふまえた医学教育プログラムの実践、国際交流を通じて、国際的な視野を有する医療人を育成。医学部における基礎配属実習の強化、MD.PhD コースの推進。