演習問題

<問題>
 江戸時代、日本地図をほぼ正確に測量して作った人は誰ですか?
≪伊能忠敬≫
 寛政12年(1800年)から文化13年(1816年)まで、足かけ17年をかけて全国を測量し『大日本沿海輿地全図』を完成させ、日本史上はじめて国土の正確な姿を明らかにしました。