No.4 物語

 敵に物資を絶たれ武器や食料が日に日に少なくなっていく。目の前の絶望的な状況に部下は徐々に心配を隠しきれない。しかしそれでも自国を信じて戦い続ける1人の兵長の姿がそこにはあった。(tktk)