No.2 物語

 吹奏楽のパーカッションでしたこと(そうちゃん)