No.1 物語

 ある芸人コンビにとってこの沿道は自分たちを巡り合わせてくれた運命の沿道である。(ラナ)