モバっちょ


本学学生がミャンマーで海外インターンシップ研修に参加
 本学初のミャンマー連邦共和国での海外インターンシップ研修に、7名(3年生5名、2年生2名)の学生が参加しました。

 参加学生は、2019年3月8日から約2週間、ヤンゴン市内のインターナショナルスクールにて、授業参観、児童生徒との交流等を体験し、グループ毎の模擬授業を実施しました。この学校は児童生徒及び教員も多国籍で多言語教育を実施しており、本学の卒業生も教員として勤務しています。

 参加学生からは、今回出会った多国籍の教員・児童生徒、他国からの研修生、現地の方々、現地で活躍する本学の先輩など様々な人とのコミュニケーションを通して、自分を見直す良い機会となった等のコメントがありました。卒業後の進路や、曖昧だった留学に対する意識等が明確になった参加者もおり、本研修は学生にとって短期間でしたが忘れられない体験になりました。

*今回の参加者による報告会:
2019年5月17日(金)18:05〜、第3会議室(事務局1F)にて実施。

*次回派遣の説明会:
2019年10月(予定)
次回派遣は2020年春休み(予定)

*問合せ:
連携推進課 0940-35-1556

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.fukuoka-edu.ac.jp/news/archives/692 (外部サイトへ移動します)