モバっちょ


「フェアトレード全国フォーラム2019 in Hamamatsu」が本学にて開催されます。(11月30日開催)
 2017年4月、浜松市が国内で4番目のフェアトレードタウンに認定され、本学において日本初の「フェアトレード全国フォーラム」が開催されました。その後、2018年2月に本学が日本初のフェアトレード大学に認定されると、2019年10月には北星学園大学(札幌市)、札幌学院大学(江別市)の認定が続き、大学においてもフェアトレード活動を推進する動きが広まっています。

 また、新たに中学校、高等学校を対象にしたフェアトレード制度も日本に導入される議論が活発になっており、さらに教育機関がフェアトレード活動を推進する可能性が高まっています。

 「フェアトレードタウン」「フェアトレード大学」と、将来のフェアトレード運動の可能性と新たな制度である「フェアトレードスクール」の可能性を、国内の若者、教育者、活動家と分かち合い、共有するフェアトレード全国フォーラムが本学を会場に開催されます。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.suac.ac.jp/news/event/2019/01997/ (外部サイトへ移動します)