モバっちょ


硬式野球部の選手が侍ジャパン大学日本代表候補強化合宿メンバーに選出されました
11月16日、硬式野球部の新宅 真弥選手(経済・マネジメント学群 3年)が、「第1回 BFA アジア大学野球選手権大会(2021年8月開催予定)」の侍ジャパン大学日本代表候補強化合宿メンバーとして選出されました。
12月4日〜6日の3日間、松山市の坊ちゃんスタジアムで開催される同合宿には、全国の各連盟が推薦した選手43名が参加します。

新宅選手は、固い守りで1年生からレギュラーを掴み、四国六大学のリーグ戦では3度の優勝に貢献しました。バットコントロールもよく左右に打ち分けることができ、また、塁上では次の塁を狙う走塁技術も持ち合わせたバランスの良い選手です。

選出を受け、「小学3年生の時に父親の影響を受けて始めた大好きな野球。まさか自分が強化合宿のメンバーに選ばれるとは思ってもいなかったので、とても驚きました。推薦くださった四国地区大学野球連盟の方々、日頃より指導くださった福田総監督、湯浅監督には感謝申し上げます。大学野球で活躍する選手たちと一緒に練習できることは貴重な経験になるので、楽しみながら多くのことを学び、吸収してきたいです」と抱負を語ってくれました。

※詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kochi-tech.ac.jp/news/2020/005276.html