モバっちょ


【四国インカレ】男子バレーボール部が初優勝しました
 7月6日、7日に愛媛県武道館で行われた「第70回 四国地区大学総合体育大会(四国インカレ)」において、男子バレーボール部が優勝しました。

 初日、高知大学に快勝し、二日目の準決勝では松山大学に勝利し順調に勝ち進み、決勝戦では、愛媛大学に3セットストレート勝ちで、見事、四国インカレで初優勝の栄冠を手にしました。

 男子バレーボール部のキャプテン浅山 和哉さん(経済・マネジメント学群 4年)は「キャプテンを務めてきましたが、後輩達が一生懸命頑張ってくれたお陰でチームが強くなり、今回優勝することができました。チームワークの良さが強さに繋がっています。私はこの試合で引退しますが、後輩たちが、これからもチーム力を追求していけば、さらに強いチームになると思いますので、頑張ってほしいです」と大会を振り返り、後輩たちへの熱いエールを送りました。

 また、女子バレーボール部も、初日は高知大学に快勝し順調な立ち上がりでしたが、二日目に行われた準決勝で四国大学に惜しくも敗れました。3位決定戦では、松山大学と最後まであきらめない白熱したプレーを展開し、フルセットの末競り勝ち、価値ある3位に輝きました。

 男子バレーボール部、女子バレーボール部ともに、9月1日、高知県春野運動公園で開催される「2019天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権四国ブロックラウンド」へ、ファイナルラウンドへの出場権をかけて出場します。

 全国大会への切符をつかめるよう、ベストを尽くしますので、熱い声援をお願いいたします。

■試合結果
【男子バレーボール部】
一回戦シード
<2回戦> 対 高知大学 3-0
<準決勝> 対 松山大学 3-1
<決勝> 対 愛媛大学 3-0

【女子バレーボール部】
一回戦シード
<2回戦> 対 高松大学 3-0
<準決勝> 対 四国大学 0-3
<3位決定戦> 対 松山大学 3-2

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kochi-tech.ac.jp/news/2019/004512.html (外部サイトへ移動します)