モバっちょ


全国学生将棋大会で学生が7位入賞
 12月21〜22日、「第47回全日本学生将棋十傑戦(学生王将戦)」が三重県四日市市で開催され、将棋同好会の山本 健太さん(情報学群 4年)が7位に入賞しました。

 「第100回中四国学生将棋大会」で準優勝し出場権を獲得した山本さんを含め、全国8地区の地方予選を勝ち抜いた16名が出場する中、2年連続で出場した山本さんは、昨年10位から今回7位へとステップアップを果たしました。

 4年生の山本さんは学生最後の全国大会で7位入賞したことについて、「優勝はできませんでしたが最後の全国大会を7位で終えたことを誇りに思います」との喜びの声とともに、「大学での4年間、将棋をやり続けてきて良かったです。今後も将棋を続けていきたいと考えております」と、在学中の数々の対戦などを思い出しながら、今後についても語ってくれました。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kochi-tech.ac.jp/news/2019/004240.html (外部サイトへ移動します)