モバっちょ


令和2年度富山県立大学一般入試における新型コロナウイルスへの対応について
 今般、新型コロナウイルスに関連した感染症の患者の発生が国内で確認されています。

 富山県立大学では、受験生の皆様が安心して受験できるよう、令和2年度一般入試において、新型コロナウイルスへの感染(感染が疑われる場合を含む)により受験できなかった受験生の皆様に対する救済措置を講じることを決定しましたので、お知らせします。

 なお、救済措置の申請方法等の詳細につきましては、以下の記載内容とともに、受験票発送時に併せて送付する「受験上の注意」にも記載していますので、必ず確認してください。

○工学部
(1)前期日程
 新型コロナウイルスへの感染(感染が疑われる場合を含む)により個別学力検査を受験できなかった受験生に対しては、大学入試センター試験を参考とした合否判定の実施を予定しています。

【申請方法】
新型コロナウイルスにかかって受験できなくなったときは(工学部受験生用)(下記URL参照)

【申請受付期限】
令和2年2月25日(火)必着

(2)後期日程
 個別学力検査を行わないため、救済措置はありません。

○看護学部
(1)前期日程
 新型コロナウイルスへの感染(感染が疑われる場合を含む)により個別学力検査等を受験できなかった受験生に対しては、大学入試センター試験等を参考とした合否判定の実施を予定しています。

【申請方法】
新型コロナウイルスにかかって受験できなくなったときは(前期日程看護学部受験生用)(下記URL参照)

【申請受付期限】
令和2年2月25日(火)必着

(2)後期日程
 新型コロナウイルスへの感染(感染が疑われる場合を含む)により個別学力検査等を受験できなかった受験生に対しては、調査書を参考とした合否判定の実施を予定しています。

【申請方法】
 新型コロナウイルスにかかって受験できなくなったときは(後期日程看護学部受験生用)(下記URL参照)

【申請受付期限】
令和2年3月12日(木)必着

○申請書(両学部共通)
 救済措置を希望する場合は、申請受付期限までに、以下の連絡先に必ず事前に電話連絡のうえ、必要書類を「書留速達郵便」で郵送してください。
救済措置適用申請書(両学部共通)(下記URL参照)

〇留意事項
 診断書の内容によっては、救済措置の対象にならないこともありますのでご留意ください。

工学部:
入学試験実施本部 0766-56-7500

看護学部:
教務学生課入試・学生募集グループ 076-464-5410

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.pu-toyama.ac.jp/news/news_exam/2020/02/12/6360/ (外部サイトへ移動します)