モバっちょ


第40回長崎県中国語コンクールで本学学生が初級の部・上級の部共に最優秀賞を受賞しました
 令和2年2月1日、長崎県日中親善協議会主催の「第40回長崎県中国語コンクール」が開催されました。上級の部で経済学部地域政策学科4年の福田渚さん、初級の部で地域創造学部実践経済学科2年の山田彩華さんがそれぞれ最優秀賞に輝きました。

 また、地域創造学部実践経済学科2年の谷口正樹さんが初級の部で優秀賞を、地域創造学部公共政策学科3年の森井宏典さんが上級の部で特別賞(中国総領事賞)を受賞しました。

 今年は社会人から高校生、大学生までの21名が参加し、課題文の朗読やスピーチ、中国語での質疑応答などを通して、発音と質疑応答の正確さや総合表現力の豊かさを競い合いました。受賞された学生の皆さん、おめでとうございます。皆さんの今後さらなる活躍を期待しています。