モバっちょ


特別展連携イベント『エビの解剖をしてみよう!』
 マリンサイエンスミュージアム特別展の連携イベントとして『エビの解剖をしてみよう!』を次のとおり開催します。

 このイベントでは、海洋環境科学部門の土屋光太郎准教授によるエビの解剖実験(本学の学生が実際に受講する内容と同じ。)が体験できます。ご希望の方は奮ってご参加ください。

開催日:
@令和元年7月15日(祝・月)『海の日』記念行事(品川キャンパス)
A令和元年8月1日(木)オープンキャンパス(品川)
(両日とも、講義内容は同じです。)

時間:
13時00分〜15時00分(受付12時30分〜12時55分まで)

対象:
中学生、高校生

人数:
各20名(先着順)

応募方法:
 下記にある応募フォームよりお申し込みください。
(一度に申込いただける人数は、代表者を含め最大3名までとなります。)

応募締切:
【7月15日】『海の日』記念行事
7月11日(木)15時00分まで

【8月1日】オープンキャンパス(品川)
7月29日(月)15時00まで
(定員になり次第、受付を終了させていただきます。)

注意事項:
 生きたエビを1人1尾解剖します。解剖にはカッターナイフを使用します。
(エビ、カッターナイフはこちらでご用意いたします。)

 怪我のないよう十分にご注意ください。万が一、怪我をされた場合にも本学では一切補償いたしませんので、あらかじめご了承願います。

 参加者以外の実験室への入室はできません。(廊下等でお待ちいただくこともご遠慮願います。)

 ただし、中学生の参加者については、1名につき1名の保護者の同伴が可能ですが、実験には参加できませんのでご了承願います。

 お申し込みはこちらをクリックしてください。