モバっちょ


本学学生(東京海洋大学海洋工学部流通情報工学科4年 空間情報研究室所属)が消防防災科学技術賞(優秀賞)を受賞
 11月21日に日本消防会館において藤田信輔氏が消防防災科学技術賞(優秀賞)を受賞しました。

受賞者:
藤田信輔氏(東京海洋大学海洋工学部流通情報工学科4年 空間情報研究室所属)

受賞概要:
 消防防災科学技術賞は、消防防災科学技術の高度化と消防防災活動の活性化に資することを目的として、消防防災機器等の優れた開発・改良を行った者、消防防災科学技術に関する優れた論文を著した者及び原因調査に関する優れた事例報告を著した者を表彰するものです。

受賞研究のタイトル:
スマートフォンを用いた消防活動用地理情報システム
〜消防団内での水利情報と車両位置の共有を目指して〜

受賞研究の内容:
 火災現場へ向かう際に使用する紙の住宅地図に代わる地理情報システムを開発した。これにより、不慣れな団員であっても的確な誘導が行えるようになった。

 消防車両の位置情報を共有することで、現地での団員の合流や指揮者の現状把握をサポートする。紙の地図とは異なり、消防水利情報を全ての分団で共有できるほか、情報の変更は全ての端末に対し速やかに反映される。

 スマートフォンのwebブラウザを使用することで、機種やOSに関わらず利用できるほか、導入・運用コストの低減を実現した。また、消火活動用に機能を絞ることで既存のアプリよりもシンプルで管理・導入しやすいシステムとなっている。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/201812061026.html (外部サイトへ移動します)