モバっちょ


カルテット・アマービレ(第8回つくばリサイタルシリーズ)
カルテット・アマービレ
―難関ミュンヘン国際コンクール入賞!
 若き才能の織りなす未来の音―

 筑波大学の有志学生がプロデュースするつくばリサイタルシリーズ、本年は世界最難関コンクールに入賞した新進気鋭の弦楽四重奏団、カルテット・アマービレを招聘いたします。

 アニメ「四月は君の嘘」のキャラクター・宮園かをりのモデル・アーティストを務めた第一ヴァイオリンの篠原悠那さんをはじめ、世界が認めたカルテットのフレッシュな演奏で、古典から現代まで多彩な曲目をお楽しみください。

 日本の弦楽四重奏の未来の音を体験するチャンスです。

開催日時:
2020年1月26日(日)

開演:
14:00 (開場 13:30)

会場:
筑波大学春日講堂

アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは下記URLをご覧ください。
利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「筑波大学春日エリア前」

全席自由 1,000円(税込み) 学生無料(要事前申し込み)

出演:
カルテット・アマービレ(弦楽四重奏)
篠原悠那(第1ヴァイオリン)
北田千尋(第2ヴァイオリン)
中 恵菜(ヴィオラ)
笹沼 樹(チェロ)

プログラム:
ハイドン:弦楽四重奏曲 第53番 ニ長調 op.65-5 Hob.V-63「ひばり」
江藤光紀:弦楽四重奏第3番(初演)
ウェーベルン:緩徐楽章
メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲 第6番 へ短調 Op.80

募集対象者:
本学学生、つくば市民、周辺中高生

募集人数:
300名

申込方法:
ネットを通じて

申込締切日:
開催前日まで(当日券あり)

お問い合わせ先:
recital.tsukuba*gmail.com(*に置き換えてください)

アクセス、関連リンク等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tsukuba.ac.jp/event/e201911061326.html (外部サイトへ移動します)