モバっちょ


本学体育専門学群生に対しつくば中央警察署から感謝状が贈呈されました
 9月18日、本学体育専門学群生に対し、つくば中央警察署から感謝状が贈呈されました。感謝状は、8月18日に春日付近で、本学体育専門学群3年次西村生さん、体育専門学群3年次浅野優次郎さんが、道に迷っている高齢者に声をかけて付き添い警察署に届け出たことにより、行方不明の届出があった方が無事保護され、人命救助につながったことに対する感謝の意を表すものでした。

 署長の代理として感謝状の贈呈を行った斉藤生活安全課長によると、今回の2人の体育専門学群生の適切な対処に感謝するとともに、「高齢者の徘徊による行方不明者は、つくば市内においても年間約100名にのぼり、中には事故等により命を落とすケースもある。今後も、道に迷っている高齢者を見かけたら、警察署に一報いただきたい。」とのことでした。