モバっちょ


平成31年3月卒業生の就職決定率は98.9%を達成しました!
 平成31年3月に卒業した学生の就職決定率は昨年度を上回る98.9%となりました。

 本学は、真摯に就職活動に取り組む学生に対して、教員、学生・就職支援室職員、相談員の連携による熱心な支援を行ってきました。その結果、開学以来過去最高の就職決定率98.9%となりました。

 昨年度の本学の就職活動の取り組みに関しては、多数のメディアから評価をいただいています。

■文・人文系全国第10位(公立大学1位)『週刊東洋経済本当に強い大学2018(東洋経済新聞社)』

 さらに「キャビンアテンダント(客室乗務員)」に関しては、全日空2名、ソラシドエア2名の合格者を出しました。

■キャビンアテンダント就職率全国第10位『大学ランキング2019(朝日新聞出版)』

<本学の就職支援の特徴は次の通りです。>
@ 3年次に学生全員と就職支援担当職員・相談員とで個別面談を行います。
A 就職支援担当職員は国家資格キャリアコンサルタント・CDA(Career Development Adviser)等の資格を取得しています。
B 公務員・エアライン講座の受講生に対して大学と後援会から助成金を支給しています。
C 福岡就職活動バスツアー、セカンドキャンパス、大学指定履歴書と郵送用封筒などを無料にし、学生の負担を軽減する取り組みも充実しています。

 学生の就職希望先は多種多様です。卒業後にそれぞれがしっかりと社会や企業に貢献できるように、本学では、個人に合わせたきめ細かな就職支援を行っています。