モバっちょ


本学学生(情報理工学域T類2年)がU22プログラミングコンテスト2019で経済産業省商務情報政策局長賞を受賞
 T類(情報系)2年生の羽田野湧太さん、山田泰輝さんが2019年10月20日(日)に行われたU22プログラミングコンテスト2019の最終審査会・21日に行われた表彰式で経済産業省商務情報政策局長賞を受賞しました。

 U22プログラミング・コンテストは、国内のIT人材発掘・育成を目的としたプログラミングコンテストで、1980年に経済産業省主催でスタートし、2014年に民間に移行して今年で40回目を迎えます。2019年は、全406作品の中から経済産業大臣賞4作品、経済産業省商務情報政策局長賞6作品の他、協賛企業から各社企業賞、Best Viewers賞が選ばれました。

 経済産業省商務情報政策局長賞アイデアを受賞した「Cell Sheet」は、Web上で作成した独自シートをスマートフォンにより読み取り、結果の可視化までできるマークシートプラットフォームです。アンケート集計の実体験を基にした実用性の高さが評価されました。

【受賞作品】
Cell Sheet

【受賞チーム】
Toast & Fried egg(羽田野湧太、山田泰輝)

※詳細は下記URLをご覧ください。
U22-プログラミングコンテスト
Cell Sheet 紹介動画
Cell Sheet URL
Cell Sheet 操作方法
https://www.uec.ac.jp/news/prize/2019/20191030_2159.html