モバっちょ


海洋生物資源学部
●海洋生物資源学部では
 福井県西部に位置する若狭湾に面した小浜キャンパスを拠点とする、日本海側唯一の水産・海洋系の学部です。海洋生物資源の持続的な利用を目指して、海の生態系における多様な生物と環境因子との関係や生物生産の仕組み、さらに「食」を中心とした海洋生物資源の利用加工やそれらの消費流通過程に関する教育・研究に取り組んでいます。

●海洋生物資源学部を構成する5つの教育研究領域
【海洋生物を知る】
海洋生物学/海洋生物工学/水産資源生物学

【海洋生物を育む環境を知る】
海洋環境工学/海洋生体代謝学

【魚を育てる取組み】
水産資源生物学/海洋生物工学

【海洋生物資源の加工や有効利用】
食品工学/食品化学

【流通を考える】
水産経営学
 海洋生物資源学科