モバっちょ


「冬物語展」Vol.5ー金澤の彩ー
 耀画廊恒例のグループ展は、今後若き作家の視点で企画立案されます。今回の冬物語展がその最初であり、金沢美術工芸大学の学生中心による展示となります。

 金沢の沢を旧字体の「澤」の字を使う意図は、市内では使う機会が最近増えており、澤の字には四つの幸せ(食、町、ひと、文化)という意味に通じ、親しみを感じるからです。

 この展示もこの澤のように、多くの鑑賞者に幸を届けられるような企画にしたいという願いを込めこのタイトルにいたしました。ご高覧くださいませ。

戸田伸英(日本画)、嘉数 翔(工芸)、工藤 彩(日本画)、山口幸雄(彫刻)、大霜貴由(日本画)、澤村真穂(日本画)、野中一陽(日本画)、川田芙有(日本画)、森 花(日本画)、堤 千春(油画)、他

【日時】
2019年11月30日(土)-12月8日(日)
12:00-19:00(最終日は17:00まで)会期中無休

【場所】
東京九段耀画廊
東京都千代田区三番町7-1 朝日三番町プラザ105(大妻通り沿い)

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kanazawa-bidai.ac.jp/event/6894/ (外部サイトへ移動します)