モバっちょ


学部入試について
 Q.01 一般入試の個別学力検査等の教科・科目等の中で、油画専攻実技試験Uは、「油彩又はアクリル」、彫刻専攻実技試験Tは「木炭又は鉛筆デッサン」とあるが、これはどちらかを選択するということか?併用して良いということか?
 Q.02 芸術学の一般入試で小論文を選択した場合、実技を全く見ないで入学するという事もあると思うが、その場合は実技に差がついていて、入学後不安があるのだが?
 Q.03 一般入試のセンター試験について、国語と外国語以外の選択科目は、大学入試センター試験において最高得点を得た1科目の成績を採用する、とあるがセンター試験では最高3教科満点で600点と言うことか?
 Q.04 入試では学科と実技、どちらを重視するのか?
 Q.05 実技だけのボーダーライン、センター試験だけのボーダーラインはあるのか?
 Q.06 だいたいどの位の点数を取れば安全圏なのか?
 Q.07 学校で、センター試験において、専攻によって目指す点数が違うと言われるが、そういう事はあるのか?
 Q.08 センター試験の得点の扱いで、県内と県外とで扱いが違うと聞いたのだが?
 Q.09 実技の試験ではどういう所を重視して選抜するのか?
 Q.10 「市内居住者」と「市外居住者」で入学金の違いがあるのはなぜか。また、その基準を教えてほしい。