モバっちょ


平田昌弘教授が日本沙漠学会学術論文賞を受賞
 平田昌弘教授(人間科学研究部門)が平成30年度日本沙漠学会学術論文賞を受賞しました。

 日本沙漠学会学術論文賞は,学会誌「沙漠研究」に掲載された論文により乾燥・半乾燥地に関する学術上の顕著な業績を挙げた会員に授与されるものです。

 このたびの受賞は,平田教授の論文「エチオピア高原の牧畜民及び農牧複合民の食糧摂取,家畜頭数の事例調査と考察」が,エチオピアにおける実施調査データに基づき,対象地域の社会,生活及び経済変化を示したものとして高く評価されたものです。また,今後の砂漠研究に関する啓蒙普及の面からも高く評価されたました。