生物機能工学課程/専攻

生物の機能を工学に生かす!

生命が40億年という長い年月をかけて進化させてきた優れた能力には、私たちの考えの及ばない素晴らしい秘密が数多く隠されています。これら生物の能力が、今日のテクノロジーの発展により明らかになりつつあります。生命の持つ能力や機能を工学に取り入れることができれば、さらに素晴らしい技術の発展が期待されます。こういった生物の能力の秘密を科学的に明らかにし、最大限度に利用していくのが「生物機能工学」なのです。生物機能工学課程/専攻では、生体で機能する分子から、微生物や動植物の高次機能、さらには医療や生態系に至るまで、あらゆる分野をカバーし対応できる、しっかりとした学力を身に付けることができます。さらに学習を進め、世界でたったひとつの最先端の研究に挑戦することができます。

生命活動の基本原理を追求し、その工学的応用の道を探る。

生物機能工学課程/専攻は、多彩で巧妙な生物機能を医・農・薬学領域も含めて広く工学的に活用するための基礎研究と応用が一体となった分野です。生物分野に好奇心を持つ学生、論理的な思考と柔軟な発想力・行動力を持つ学生、目標に向けて努力を続ける意志と集中力を持つ学生を理想とし、出身学科を問わず広く学生を受け入れます。