看護学科

教育目標
近年の医療・福祉を取り巻く環境の変化に対応し、多様なニーズに応えるために医学教育と連携し高度な技術や知識を身につけるとともに、豊かな心を涵養し、幅広い知識と国際感覚を身につけ、地域保健医療活動の中心的役割を果たすことができる看護専門職を育成するための専門教育を行います。

カリキュラム
本学看護学科は、医学部であることを最大限に生かし、医学教育と連携して、専門性の高い知識・技術・態度を身につけた学生を養成することをねらいとして看護基礎教育カリキュラムを構成しています。

授業では国際看護論などで国際交流を積極的に行い、国や文化、民族を超えた広い視野で看護を捉え、病院や地域で看護、疾病の予防、健康の維持・増進をサポートできる実践能力を養成することを目指しています。

※詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.naramed-u.ac.jp/~kangogaku/curriculum/index.html

資格・進路