芸術・スポーツ文化学科(岩見沢校)

芸術・スポーツ文化を多角的に追求し、地域の活性化と文化振興に貢献できる人材を育成

 芸術やスポーツの文化価値を、地域のさまざまな課題解決へ活用し、また、それを新たな文化ビジネスへつなげる発想を持つ、地域再生の核となる人材養成を行うことを目的とした学科です。

 この学科には、芸術・スポーツビジネス専攻、音楽文化専攻、美術文化専攻、スポーツ文化専攻の4つの専攻が置かれています。

 文化振興という学科の目的を達成するために、ユニークなカリキュラムを設けました。芸術とスポーツを専門とする学生全員が文化を理解するための基礎的知識を身に付ける文化基礎科目、芸術とスポーツの共通部分を再発見する文化共通科目、地域で実際に文化的な活動を行う上で必要な基礎知識を学ぶビジネス科目、そして地域における文化活動を実際に企画し実践する地域実践プロジェクト科目です。さらに各専攻には、芸術・スポーツビジネス、音楽文化、美術文化、スポーツ文化について、より専門性の高い授業が用意されています。
■専攻・コース

芸術・スポーツビジネス専攻

音楽文化専攻

美術文化専攻

スポーツ文化専攻