モバっちょ


YE DIGITALで本学の衛星展示を行っています
現在、株式会社 YE DIGITAL(北九州市小倉北区)1階ショールームにおいて、本学の「超小型衛星開発」に関する展示を行っております。

本学の衛星開発の歴史や、2018年度に新たに開設した「宇宙システム工学科」を動画で紹介する展示のほか、九工大で開発した超小型衛星の実寸大の衛星模型を多数展示しております。

また、現在、宇宙空間を周回中の九工大発衛星が「いまどこを飛んでいるか」をリアルタイムで知ることができる展示や、ペーパークラフトで衛星を作製できるコーナーまで盛りだくさんの展示となっています。

是非、お立ち寄りのうえ、本学の衛星開発を体感ください!!!

【展示概要】
展示場所:
株式会社YE DIGITAL 1階ショールーム
(北九州市小倉北区米町2-1-21 APエルテージ米町ビル ※「米町バス停」そば)
展示時間:
9:00〜17:00(※土日祝およびYE DIGITAL休業日は閉館)
展示期間:
2020年7月〜2020年12月

なお、本学とYE DIGITALは、先日締結した「オープンイノベーション人材の育成に係る連携協定(北九州市、YE DIGITAL、九州工業大学)」だけでなく、様々な面において連携を図っており、今後も人材育成を柱とした地域産業の活性化や地域課題の解決を目指していきます。

> YE DIGITAL本社1階ショールーム展示についてはこちら。
> 「オープンイノベーション人材の育成に係る連携協定」についてはこちら。


展示の様子


ショーウインドウ展示


映像で知る展示エリア


衛星の位置がわかる展示


衛星ペーパークラフト体験エリア
九州工業大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る