モバっちょ


建設社会工学科(男性)
みんなが安心して利用できる地下鉄やトンネルをつくりたい
 建築士だった祖父に憧れて、中学生の頃から「建造物をつくること」が夢でした。そこで、就職に強いこの学科へ進学しました。最初は、建築と土木の違いもわからずに入学しましたが、どの授業も面白く、興味を持つことが出来ました。とくに「構造力学T、U」や「建設構造設計製図」の授業では、実際の例や図面を使って、先生方がわかりやすく教えてくださるので理解が深まりました。将来は、人の役に立ち、みんなが安全に利用できる橋梁や地下鉄、トンネルなど交通インフラの建設に携わりたいと思っています。いつか「この建造物は自分も一緒に作ったんだ」と言える仕事ができたら嬉しいです。
九州工業大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る