モバっちょ


教員養成
■社会に対する広い視野と柔軟な感性を養います
 皆さんの中には,中学あるいは高校時代に,小樽商科大学を卒業した先生に教わったことがある人もいるでしょう。本学では,昼間コースと夜間主コースのいずれの学科に所属していても,「商業」「情報」「英語」の3教科の教員免許状が取得できる仕組みになっています。さらに平成24年度からは,中学校「社会」と高校「公民」の教員免許状も取得できるようになりました。

 教員免許状を取得するには,卒業所要単位の他に教職科目をプラスして学ぶ必要があります。それだけに「教師になろうとする強い意欲」が求められます。

 教職のカリキュラムは,各教科の学問的基礎となる「教科に関する科目」と,教師としての力量を培うための「教職に関する科目」の2つの領域から構成されています。また4年次には,大学での理論的な勉強を実際に応用してみるために,中学・高等学校で「教育実習」を行います。

 私たちがめざしているのは“聖職者”意識に凝り固まった教師ではありません。4学科での教育を生かした一人前の社会人としての教師です。

■本学で取得できる教員免許状
・中学校教諭一種免許状(英語・社会)
・高等学校教諭一種免許状(商業・情報・英語・公民)